政策

子育て世代の声を届けます!

子育てしやすい街は、親子はもちろん、 高齢者、障がい者、生きにくさを抱えている人たち、 誰もが暮らしやすい街です。

河合りなは、安心して子育てできる環境づくりや、子どもをめぐる諸問題の解決に全力を尽くします。

1.安心して子育てできる環境づくり

・必要なときに利用できる保育所、学童クラブ
・乳幼児親子と小中高生の居場所づくり
・保育の質の確保、教育環境の改善(学校施設や校庭等の整備、熱中症対策)
・楽しめる公園の整備、屋内の遊び場づくり
・地域の子ども・子育て支援拠点として、児童館の機能を拡充
・区立保育園の一定数の存続、区立幼稚園の存続
・「孤」育ての解消
・児童虐待防止
・男性育児の支援
・ひとり親家庭の支援
・産前産後ケアの拡充
・一時保育の拡充
・学校におけるいじめ対策、子どもへの暴力の予防
・障がいを持つ子ども、外国籍の子ども、性的マイノリティの子どもなど、多様な子どもを置き去りにしない保育・公教育の実施
・ 通学路の安全対策
・子どもの権利条例の制定
・登校に課題を抱える児童生徒の支援
など

2.高齢者など多様性を尊重する街づくり

・子ども、高齢者、障がい者などマイノリティに配慮した防災、安心な中野を
・実態調査に基づいた実効性のある対策
など

3.・区民に開いた区議会づくり

・傍聴用の託児室設置
・区議会の録音や録画中継
・傍聴者への資料配付
など