親子の声をグラレコ

【親子の声をグラレコ②】中野区鷺宮・Kさんの場合……他区との差、一時預かり枠など

友人知人経由や街頭等で伺う「中野区の親子の声」を視覚的に記録(グラフィックレコーディング)する企画、第2弾です!

Kさんのように「他の自治体から中野区へ引っ越してきて衝撃を受けた」という話、本当に切ないですが、確かに耳にします。

もちろん、中野区には中野区の良さがあります。

しかし、他地域での子育ての現状を知り、良い部分を取り入れるのも大切なことです。中野区の良いところは大事にして、足りないところは補っていく。ずっと中野区にいると分かりませんが、確かに、一時預かり等の制度についても、自治体によって実施方法や状況はまったく異なるようです。
※中野区のファミサポ(ファミリーサポート)登録も、以前「子連れ不可」でしたが、現在は「子連れOK」となっています!

中野区に今住んでいる子育て世代としては、「引っ越してきて良かった!」そう感じてもらえる地域であってほしい/そうなってほしい。心から思います。

子連れ不可で予約一杯のファミサポ登録、一時預かりの空き枠が皆無、緊急時に頼れるかどうか。中野区の公園に人が少ない問題も(近隣区に行ってしまう)本当に分かります。

お話会等で、皆さんのリアルな声をお聞かせください。そして、皆さんに共有させてください。※もちろんご本人の承諾なしに掲載はいたしません。

一緒に中野区の子育て環境、考えていきましょう!